【FC徹底比較!】人気のフランチャイズ募集(ジム・マッサージ・整体・整骨院)!おすすめランキングでご紹介します!

Kenseiやわら.netの画像

いよいよ、このランキングも中間地点へ到着です。ちょうど境目となる5位にランクインしたのは、「Kenseiやわら.net」というサービスです。このKenseiやわら.netというサービス事業を展開しているのは、株式会社健生という企業です。この企業は整骨院のみならず、介護事業やボディケアサロン事業にも着手しているようですね。

このKenseiやわら.netというサービス、一見フランチャイズ事業のように思えますが、公式サイトの記述から判断するに、どうやら違うものと考えても良いようです。このサービスはフランチャイズというよりは、所謂「会員制整骨院事業のコンサルタントプログラム」といったところであり、フランチャイズが大手チェーン店の看板を使って店舗経営を行うのに対して、このKenseiやわら.netはどちらかというと個人経営のお店を支援するためのコンサルサービスのようです。

公式HPを見てみると、その成功事例が多数掲載されています。実名は公表されてはいないものの、「ジャパン柔道整復師会」に加盟しており、国保や共済、自賠責などの保険制度をちゃんと扱うことのできる比較的規模の大きい整骨院を成功させたとアピールしています。また、この健生という会社は創業22年以上が経過しており、なおかつ全国550院以上の保険請求サポートを行ってきたとのこと。これが事実であれば、堅実な実績と伝統を持っている企業なのではないかと感じます。

資料に関しては、同じく公式HPより請求することができます。フランチャイズでない、コンサル的な開業支援を受けたいのであれば、このKenseiやわら.netを検討してみても良いでしょう。

【管理人の五段階評価】

   初期投資費用:★★★★★
      商品力:★★★☆☆

   事業の安定性:★★★☆☆
  運営の行い易さ:★★★★
人員採用の行い易さ:★★★★

パッケージプランの導入により、きめ細やかなサポートを謳う

このKenseiやわら.netが提供しているコンサル開業支援プログラムの最大のメリットとしてアピールされているのは、その導入コストの安さです。フランチャイズの場合、数百万程度の保証金が必要となり、また売り上げからロイヤリティが毎月引かれてしまいます。フランチャイズという形態を選択する上ではある意味避けられない出費ではあるのですが、あまり開業資金を準備できないという方にとっては手痛い出費となるでしょうね。

しかし、Kenseiやわら.netのコンサル開業支援プログラムであれば、証金もロイヤリティも0円とのことです。加えて、月の負担金は5万円からなんと0円となっています。この記述を信じるのであれば、場合によっては料金を支払う必要なくコンサル開業支援サービスを受けることができると解釈して良いかもしれません。もし本当だとすれば、コストパフォーマンス的にはかなり大きいと言えるでしょう。

また、Kenseiやわら.netのコンサル開業支援プログラムが謳っているもうひとつのメリットは、サポート形態が非常にきめ細やかであることです。店舗のコンセプト提案から周辺地域の調査に加え、資金調達から店舗建設工事、果ては各種書類手続きの申請まで、開業するとなるととても大きな手間がかかってしまいます。

しかし、Kenseiやわら.netならば、こうした猥雑な手続きや作業の数々を、すべてサポートしてくれるのだそうです。コンセプトの立案や市場調査も代行してくれますし、資金調達の支援や書類の届け出代行、そして工事の請負までパッケージプランとしてすべて対応してくれます。さらには、WEBサイトの作成や治療器具の導入支援、開業時の集客支援まで全部行ってくれるので、オーナー1年生としてはかなり楽に経営を進められるかもしれませんね。過去事業に失敗したという経験を持つ方にも向いているかもしれません。

フランチャイズではないので、自由な店舗デザインが可能

また、Kenseiやわら.netのコンサル開業支援プログラムが良いと感じられるもうひとつのメリットは、その自由度の高さです。

従来のフランチャイズの場合、お店のデザインやメニュー、ユニフォームはすべて事前に決められています。あくまでも店舗の看板を借りて経営を行うという形になっており、ほとんどの場合はそれを勝手に変更したりすることはできないようになっているのです。これによって「このチェーン店なら安心」とポジティブなイメージを利用者に持ってもらえるというメリットも期待できますが、自分で考えて経営を行いたいオーナーにとってはもどかしく感じてしまうこともあるそうです。また、フランチャイズによっては商品の陳列を少し変えただけでも注意を受けることがあり、それが原因でトラブルに発展してしまうこともあるようです。

「親企業に縛られたくない! なるべく自由な経営を行いたい」という方にとって、Kenseiやわら.netのコンサル開業支援プログラムはなかなか良いかもしれません。なにしろフランチャイズ形式ではないので、コンセプトやデザインを自分の好きなように組み立てることができるのです。一応、コンサルスタッフに相談を行う必要があり、完全に自由というわけではありませんが、それでも従来のフランチャイズよりは自分の意見を反映させられる店づくりができるでしょう。

独自の人材雇用システムで優秀なスタッフをフォロー

また、このKenseiやわら.netは人材に関してもかなり力を入れています。Kenseiやわら.netサービスの提供会社である健生では、「治療家ワークネット」というサイトを運営しています。このサイトは業界においてはかなり大きい部類に入り、利用者も多いそうです。

それに加え、柔道整復師および鍼灸師の専門学校である「学校法人健生学園東日本医療専門学校」を運営しており、Kenseiやわら.netを利用しているオーナーに対して養成カリキュラムをしっかり終えたスタッフを派遣できるような体制が整っています。

整骨院のスキルを持ったスタッフを集めるというのはなかなか大変ではありますが、こうしたサポート体制が敷かれていれば、ずいぶん楽になりそうです。

健生自体のシェアが業界内でそれほど大きくなく、生き残れるか

このように、独自のサービスときめ細やかなサポートを売りとしているKenseiやわら.netではありますが、やはり気になる点もあります。

もっとも大きなポイントは、この健生という会社が運営している、あるいはコンサルサービスによって開業支援を行った整骨院の数が正確に把握できていないということです。健生が直接運営を行っている整骨院に関して、HPで紹介されているのは3店舗しかありません。これだけではいくらなんでも少なすぎるのでもっとほかに存在しているはずなのですが、具体的な情報が公開されていないのです。

これはやはり、健生と連携している整骨院の数がそれほど多くなく、シェアを十分に獲得できていないということなのでしょうか。そうだった場合、開業支援を受けたとしてもしっかり生き残れるかどうか、心配なところではあります。それならば、大手のフランチャイズに参加した方がよいのではないかと思えてしまうのですが、いかがでしょうか。

会社情報

・会社名:株式会社 健生

・住所:〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町3-5-20 KENSEI-BLDG

・電話番号:022-216-2301

・電話受付時間:9:00~18:00

サイト内検索
記事一覧