【FC徹底比較!】人気のフランチャイズ募集(ジム・マッサージ・整体・整骨院)!おすすめランキングでご紹介します!

ほねつぎブランドの画像

整骨院やリラクゼーションのフランチャイズオーナーを支援してくれる業者というのは、予想以上にたくさん存在していました。ですので、ランキングの選定にはかなりの時間がかかってしまったのです。その結果として、ランキング1位は先述したMJGに決定したのですが、実はそれ以外にも1位候補がたくさんありました。それらの業者のサービスは非常に魅力的であり、一見優れているようには思えましたが、1位のMJGと比較するとやはり劣るところがあり、結局1位には選ばなかったのです。

そのうちのひとつが、今回2位にランクインした「ほねつぎブランド」です。ほねつぎブランドはアトラ株式会社が運営している整骨院フランチャイズサービス。東京大阪の二都市を中心に、そのフランチャイズエリアを徐々に拡大している、将来的に伸びしろが感じられる業者です。アトラはこのほねつぎブランド以外にも、鍼灸接骨院の経営コンサルティングや機材消耗品の販売事業などを展開しているようです。

このほねつぎブランドがほかの業者と異なっているポイントは、異業種からの参入者が多いということ。ここでいう異業者というのは、たとえばかつて飲食店を経営していたり、コンビニのオーナーをやっていたという方です。世間では「簡単にお店のオーナーになれる!」ということでいかにも成功しやすそうに宣伝されているフランチャイズですが、飲食店やコンビニの場合、そう簡単には行きません。すでに多数のフランチャイズが展開しており、ライバルが多すぎる状態なのです。だから、結局お店を畳んでしまうオーナーが続出しているというのが現状なのです。

そうした方々の新たな受け皿となりつつあるのが、ほねつぎブランドなどに代表される整骨院のフランチャイズです。この業界でも多少は競争が発生してはいるものの、飲食やコンビニほど激しくはありません。まだまだ安定して利益を獲得できるチャンスが転がっているのです。

【管理人の五段階評価】
   初期投資費用:★★★☆☆
      商品力:★★★★
   事業の安定性:★★★★★
  運営の行い易さ:★★★★
人員採用の行い易さ:★★★★

人口の多い20代から50代の幅広い女性層に強みがある

このほねつぎブランドは、東京大阪を中心に整骨院を続々オープンしています。その数、日本全国に実に86院。太田高林や草津、西那須や箕面など、都市部のみならず地方の整骨院が少ない「穴場」的スポットにも続々フランチャイズチェーン店をオープンしているのです。最近は「爽快ほねつぎ劇場」というコマーシャル映像も配信していますので、フランチャイズや整骨院にご興味があるという方はどこかで映像をご覧になられているかもしれませんね。

ほねつぎブランドが全国に展開している「はりきゅう整骨院」は数ある整体専門店の中でも比較的高い人気を獲得していますが、その中でも特に女性層からの人気が高いと言われています。それも、特定の年代のみならず、20代から50代までと非常に幅広いのです。

女性人気が高いという点は、非常に将来性を感じさせてくれます。なぜかと言えば、今後も女性の整骨院利用者は増加していくと考えられているからです。男女雇用機会均等法などの施行によって、女性が活躍することのできるフィールドというのはものすごい勢いで増えています。たとえば土木や建築など、これまで男性の仕事と思われてきた分野にも女性が進出するようになりました。

しかしその一方で、勤労による肉体的および精神的疲労を抱え、肩や腰を悪くしてしまう女性の数も増えはじめているのです。そんな女性たちの救いになれる存在が、ズバリ整骨院でしょう。これまで男性の利用者が多いとされてきた整骨院ではありますが、これからの時代はそうでもなくなってくるはずです。日々のハードワークや家事に疲れた女性たちが、こぞって整骨院のドアを叩くようになるでしょう。

そのような動きを各整骨院チェーンも把握しており、将来増加が見込まれる女性層からの支持を獲得するため、さまざまな戦略を取っています。その中でもこのほねつぎブランドは、そうした層からの支持を得ることができている好例だと言うことができるでしょう。女性層に対する強みは、今後の長く安定した利益を期待させてくれます。

独自の施術メニューを開発提供してくれるから飽きられない

整骨院というのは、サービスの差がなかなかつけづらいと一部では言われています。特に、現在飲食店などを経営しているオーナーのほとんどはそのように考えているようです。

それはある意味正しいかもしれません。飲食店であればほかのライバル店舗が用意していないグルメを用意することによって、簡単に差をつけることができます。ところが整骨院の場合はいかんせん「マッサージの内容はみんな同じ」という印象が利用者の間で強い上に、その施術内容にも差が出にくく、サービスの差をつけづらいのです。

しかし、そうした「サービスの差」をうまく見出し、他社とは異なる強みの開拓に成功しているのが、このほねつぎブランドです。ほねつぎブランドでは自費施術内容に独自の改良を定期的に加え、施術メニューを3ヶ月ごとに自社開発しています。これによって、「このほねつぎブランドの施術が受けたい」というファン層の獲得に成功しているのです。

「整骨院を運営してみたいけど、自分には独自のメニューを生み出せそうにない」という方であっても大丈夫。ほねつぎブランドが独自開発した施術メニューのノウハウは、本部からフランチャイズ店舗にも提供されます。だから、しんどい思いをしてオリジナルメニューを考える労力も手間も省きつつ、他店と差別化することができるのですね。

地域性を重視したオープン前戦略が一部で高評価

整骨院にとってオープン前戦略というのは非常に大事です。これを疎かにして成功した例というのを私は知りません。整骨院やリラクゼーションのフランチャイズ運営を長い間続け、安定して利益を獲得できているオーナーのほとんどは、オープン前に「やるべきこと」をしっかりやっているのです。

このほねつぎブランドでもさまざまなオープン前戦略を打ち出していますが、その中でも特徴的なものが「地域へのあいさつまわり」です。「そんな営業の仕方なんて古いよ!」と思われるかもしれませんが、中年層や高齢者層にとって直接会っての宣伝というのは非常に効果が大きく、ただ少し話してチラシを渡すだけでも「せっかく会いに来てくれたんだから一度行ってみるか」という気持ちになってくれると言われているのです。ほねつぎブランドの地域あいさつまわりは、そうした昔ながらの営業戦略に基づいています。

自分でもしっかり動かなければならないため、オーナー1年生にはつらい点も

このように企業としての将来性は決して低くなく、独自でサービスを開発できるだけの力を持っているほねつぎブランドではありますが、これまで何かしらの経営を行ったことがない、いわゆる「オーナー1年生」の方にとっては少々厳しいポイントもいくつか見られます。

たとえば1位のMJGの場合、店舗運営全般の面倒を見てくれましたが、ほねつぎブランドはそこまでしてくれません。いろいろとサポートは行ってくれるのですが、最終的には自分の手で収益化を目指していかなければならないのです。

こうした点でどうしても個人の経営センスや経験が求められてしまうため、場合によっては成功に結びつけられず、結局店を畳まざるを得なくなってくるといった事態も起こり得るでしょう。リスクをあまり取りたくない方にとっては、その点が少々つらいと言えるでしょう。

会社情報

・会社名:アトラ株式会社

・住所:〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀4丁目6番9号 大嘉ビル

・電話番号: 06-6533-6699

・電話受付時間:平日9:30~18:00

サイト内検索
記事一覧