【FC徹底比較!】人気のフランチャイズ募集(ジム・マッサージ・整体・整骨院)!おすすめランキングでご紹介します!

ほぐし処Goo-it!の画像

7位にランクインしたのは、「ほぐし処Goo-it!」です。少々変わった名前ではありますが「Goo-it!」と書いて「グイッと」と読むようですね。こうした名前からも判断できる通り、2012年に設立された比較的新興の業者です。

このほぐし処Goo-it!の掲げているモットーは「リラクゼーションをもっと身近に」というものです。若い女性を中心として多くの人が通うようになったリラクゼーションサロンではありますが、まだまだ人々に浸透しきっているかというと、そこまでではないようで、新規開拓の余地は十分にあります。その新規層を開拓するためにさまざまな試みやユニークなサービスを提供することによって、より多くの利用者を取り込んでいくというのが、ほぐし処Goo-it!の目標と思われます。

また、社長の坂本紀之さんによれば、「リラクゼーション事業を通して多くの人々の笑顔を届ける」といったある種の「夢」を抱いているようです。高度なIT化情報化が進み、PCほか情報端末を誰もが使用するようになった現代、身体に関する悩みを抱えている方は激増しています。中では肩こりや腰の痛みにより、毎日イライラが絶えないという人もいるでしょう。

そうした人の悩みを解決できるのが、ほぐし処Goo-it!などのリラクゼーションサロンです。真に利用者のことを考えた快適高品質なサービスを提供し、身体にまつわるさまざまな悩みを取り除きたい、それがほぐし処Goo-it!の目標と言っても良いでしょう。

現在ほぐし処Goo-it!は首都圏を中心に38店舗開業しています。これからどんどん全国展開を進めていくことが期待できるでしょう。そのために、フランチャイズ加盟店を積極的に募集しています。評判も上々で、楽天リサーチによる施術満足度調査では、堂々の第1位を獲得していました。

ほぐし処Goo-it!の特徴は、未経験者でも気軽に始めることができることでしょう。実際に、現在フランチャイズ契約を結んでいるオーナーの84%がマッサージやリラクゼーションに関する経験がありませんでした。それにもかかわらず、継続的に業務を運営できているのは、初心者でも継続しやすい仕組みを採用しているからです。

ほぐし処Goo-it!の店舗経営をするにあたり必要なことはいくつもありますが、そのうちの一つは店内の管理や衛生管理になります。特にマッサージを受ける場所はベッドを使いますので衛生管理に気を使わなければいけません。この点に関しても、本部の方で徹底して指導をするため安心して経営をすることが可能になります。

受付業務や接客をすることも重要になりますが、これらも全くその業界のことをよく知らない人に対してもわかりやすいようにおこなっていくのが特徴です。特に接客に関しては、今まで接客業をやったことがない人にとっては不安に感じるかもしれません。ですが、接客のノウハウだけでなくどのようにしたらお客さんがリピートしてくれるかなども踏まえて指導していきます。

そして、マッサージの店である以上は、施術が非常に大事になります。この腕前がよいかどうかだけで、お客さんの数が決まり売上・利益が決まるといっても過言ではありません。そこで、これまでの施術経験を生かして施術に関する指導していきますが、これは必ずしもオーナーが直接おこなう必要はありません。オーナーは、数字の管理などを徹底しておこなうことが重要で、施術の腕前自体は必要はありませんし、毎日のようにお客さんと接する必要もないわけです。ただ、店長や従業員に対しては、施術に関する研修などもおこなってきますので安心して経営することが可能になります。

【管理人の五段階評価】

   初期投資費用:★★★★
      商品力:★★★☆☆
   事業の安定性:★★★☆☆
  運営の行い易さ:★★★☆☆
人員採用の行い易さ:★★★★

自慢は60分2980円の低価格とコミュニケーションスキルの高さ

ほぐし処Goo-it!は決して大手というほどの企業ではありませんが、それでも他の整骨院や整体院、リラクゼーションサロンと競争を繰り広げ、着実に利益を獲得しています

一体その秘密はなんなのか。ひとえに言うならば、「利用のしやすさ」にあるでしょう。まず、ほぐし処Goo-it!がほかともっとも異なっている点は、その料金の安さです。

通常リラクゼーションサロンというのは1回60分で4~5000円、高いところとなると1万円前後かかってしまうことも少なくありません。しかし、このほぐし処Goo-it!の場合、なんと60分2980円というきわめて安価な価格で施術を受けることが可能となっています。これならば、「リラクゼーションを受けたいけれど、高いお金は出せないなあ」と二の足を踏んでしまっている方の興味を引くことができますし、その値段の安さから高いリピート率が期待できますね。

また、ほぐし処Goo-it!はその店づくりの工夫として、スタッフのコミュニケーションスキルに重点を置いているようです。人間が施術を行うという形式である以上、スタッフのコミュニケーション能力はどうしても重要になってきます。いつもムスッとしているようなスタッフに治療を行ってもらうよりは、明るく楽しいスタッフに施術してもらいたいものですよね。

ですから、ほぐし処Goo-it!に所属している「ホグシニスト」たちはみんなコミュニケーションのスペシャリストです。利用者がひとり暮らしの寂しい高齢者であったとしても、まるで家族のように接してくれることでしょう。コミュニケーションの高いスタッフが接客治療を行ってくれれば、利用者は店舗に対してポジティブな印象を持ってくれます。そのため、さらなるリピート率の上昇が期待できるのです。

アロマをフルに活用した雰囲気づくりで「また来てもらえる」場所づくり

また、ほぐし処Goo-it!は利用者が快適に何度も訪れてくれるような店づくりのために、他業者にはないある工夫を行っています。

それは何かというと、芳香すなわち「アロマ」の活用です。一時期のブームは去りましたが、アロマの需要はまだまだとどまるところを知りません。その豊かな香りは、身体の疲労に悩む利用者の心を癒してくれることが期待できるでしょう。

ですから、ほぐし処Goo-it!の店内では、つねに香り豊かなアロマを焚くようにしているのです。その優しく心地良い香りを感じながら施術を受ければ、身体のみならず心までも癒されることでしょう。

また、アロマの香りは人々にポジティブな印象を与え、「この空間にもっといたい」という気持ちにさせてくれます。ですから、アロマを楽しみに多くの人がリピーターとして再来店してくれる効果が期待できるのです。

初期費用回収期間は20ヶ月を約束、20坪からオープン可能

ほぐし処Goo-it!では、現在もなお積極的なフランチャイズ加盟店を募集しています。そのために一体どのような点をアピールしているのか、この項目でまとめてみましょう。

まず、このほぐし処Goo-it!では、20ヶ月以内での初期費用回収達成を約束しています。フランチャイズ加盟にあたっての初期費用というのはかなり手痛い出費であり、それをどれだけの期間で回収できるかというのは大きなポイントです。初期費用の回収にかかる期間としては平均的にだいたい2年間程度だと言われており、ほぐし処Goo-it!の掲げる20ヶ月というのは比較的早い期間であると言えるでしょう。

また、小さなスペースで開業できるという点に関してもアピールを行っています。フランチャイズの際に足をひっぱりがちなのが土地の問題であり、これが確保できなかったために好立地を逃してしまい、そのまま客が集まらず閉店といったこともあります。

このほぐし処Goo-it!では、大きなスペースを必要とせず、約20坪からの小面積でもリラクゼーションサロンの開業が行えることをアピールしているのです。これによって、駅やマンションの近くといった都合の良い立地を確保しやすい仕組みとなっているのです。

実を言うと技術的にはそれほどではない?

このように、利用者目線に立ってさまざまな試みを行っているように思えるほぐし処Goo-it!ではありますが、いろいろと引っかかる点があります。

まず第一に気になったのは、技術についてです。リラクゼーションサロンにおいてはスタッフのコミュニケーションももちろん必要とされますが、技術ノウハウをどれだけ持っているかということもまた重要なのです。

しかし、公式HPやその他資料を閲覧した限りでは、技術の重要性に関する具体的な言及がほとんどなされておらず、「コミュニケーションさえできていれば技術はどうでもいい」とでも考えているような印象すら受けてしまうのです。

もし、そのように考えているのであれば、ライバル業者との競争が厳しいものになりそうですが、大丈夫なのでしょうか。

他業者に比べると開業前サポートがかなり不足気味

フランチャイズ事業の開業前サポートについてもかなり不足しているように感じます。

開業前の技術支援やマーケティングサポート、ならび開業後のスーパーバイザーによるフィードバックやシステム導入といったサービスに関する記述がほとんど見られないのです。

こうしたフランチャイズオーナーへのサービスは、ほとんど必須と言っても良いのが現状であり、それが不足しているというのは少々手痛いところです。

開業後のサポートは充実

店舗を展開する場合には、1店舗目はまずどのように黒字にさせるかが重要になります。この点に関しては、本部の方で黒字にさせるノウハウを持っていますので、それに従って経営していくことが必要になるでしょう。うまく黒字がすれば、今後複数の店舗を持つことを考えてみてもよいかもしれません。

複数の店舗を持つ場合には、直接接客をする機会が減ってしまうことが現状でしょう。しかし、ほぐし処Goo-it!では、加入して2年目以上のオーナーが、2店舗以上の店舗を構えている例は80%を超えているのがポイントになります。ここからわかるように、黒字化しやすく複数の店舗を持つのにふさわしいビジネスモデルがあると言えます。

フランチャイズ契約といえば、SV(スーパーバイザー)がどれだけオーナーのもとに訪れアドバイスをしてくれるかが大事になります。フランチャイズによっては、最初の2カ月か3カ月だけSVがよく訪れるものの、時間の経過とともに訪れなるところもありますが、ほぐし処Goo-it!の場合には初期のころだけでなく、経営をスタートしてから半年あるいは1年以上経過しても定期的に訪れて業務内容の改善や経営安定に向けたアドバイスなどを十分におこなっていくのが特徴です。

経営安定のために具体的にどのようなことをしているかといえば、本部にある専属コンサルティングチームがさまざまな数字の分析をしていきます。例えば、ある特定の店舗の中で、顧客がどれだけリピートしているかなどを分析することで売上を伸ばすことも可能になっているわけです。

フランチャイズ店においては、どれだけ一人のお客さんがリピートしているかといった部分が大事になってくるでしょう。リピート率が高ければ高いほど、お店が黒字化する可能性も高まります。そのため、リピート率を考えて、リピート率がもし低ければ接客などの見直しをおこなっていく必要があるでしょう。それ以外にも、平均施術単価セラピストの稼働率なども分析し、効率的な業務が上できるように仕組みを整えていきます。

会社情報

・会社名:株式会社LHS

・住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町14-6 黒松ビル2F

・電話番号:03-6416-9646

・電話受付時間:10:00~19:00




サイト内検索
記事一覧