【FC徹底比較!】人気のフランチャイズ募集(ジム・マッサージ・整体・整骨院)!おすすめランキングでご紹介します!

フランチャイズを自宅開業するメリットとデメリットは?

公開日:2019/05/15  最終更新日:2019/03/19

フランチャイズを検討している方の中には、自宅開業を目指している方もいるでしょう。

ですが自宅で開業する場合には、さまざまなメリットやデメリットが存在しています。

実際にどのような特徴があるのか把握したうえで、開業のための選択肢について考えていくことが大切です。

メリットを1つずつ考えていくことが大切

フランチャイズで自宅開業を目指す最大のメリットは、土地を新たに借りる必要がないという点です。

開業のために物件を借りるとしたら、その分の賃貸料などが必要です。

物件にかかる費用を少なく抑えることで、開業資金が少ない方でもフランチャイズに挑戦しやすいというメリットが生まれます。

実際に開業にはどのくらいの資金が必要なのか考えたうえで、自宅を選ぶのか新たに物件を借りるのかなどの点を考えていくことが大切です。

 

また自宅で開業するメリットには、通勤時間がかからないという点もあげられます。

会社勤めの場合、毎日通勤するのが面倒だと感じている方も多くいるでしょう。

その点、自分の家で開業するのであれば生活スペースと勤務地が同じ場所です。

同じ場所で生活することによって、遅刻などのリスクや通勤の手間を減らせるのもポイントの1つです。

通勤時間を減らせることには、自由に使える時間が増やせるというメリットも見られます。

例えば通勤だけで、往復2時間かかるような生活を送っている方もいるでしょう。

しかし通勤時間が0になれば、空いた時間を自分の趣味や家族の時間にも使えます。

また小さな子供がいる場合には、生活スペースと勤務地を一緒にすることで子育ての時間も作りやすくなります。

自分のライフスタイルに合わせて、どのようなスタイルで開業するのがベストか考えていくことも忘れないようにしましょう。

デメリットも忘れずに確認

通勤時間がかからないなどのメリットがある一方で、自宅で開業することにはさまざまなデメリットが存在しています。

そのデメリットの1つが選択できるフランチャイズの種類が限られるという点です。

例えばコンビニなどを行いたくても、自宅のスペースを使いたいなら改築やリフォームを行わなければいけません。

ですが改築を行ったら、せっかく自分の土地を使って建物代を節約するメリットがなくなってしまいます。

接客業を行う場合は、どのような場所で開業するかが大きなポイントの1つです。

 

そして今持っている土地をそのまま利用すると、接客業に適した立地条件を選べないという問題点もあげられます。

ここで問題になるのが、自宅で開業するのに適したフランチャイズにはどのような種類があげられるのかという点です。

例えば例の1つとしてインターネットを利用した商売があげられます。

自宅に事務所を構えてもOKなものであれば、新たに物件を借りなくても商売が始められます。

またハウスクリーニングなどの場合も、自分の家を事務所に設定しやすいという特徴があります。

ほかにも自分の家でネイルサロンなどを始める方も多く見られます。

個人対応のネイルサロンであれば1度のお客さんは1人で済みます。

1人ずつの対応にすることで、自宅の1室だけ用意すれば対応しやすいのです。

 

またデメリットの1つに、銀行からの融資が受けにくいという点もあげられます。

自分の家で対応する場合と新たに土地を借りるケースだと、後者のほうが銀行からの融資が受けやすいということも多いので注意が必要です。

自分にとって良い選択肢を探る

自分の家でフランチャイズの開業を目指す場合には、さまざまなメリットやデメリットが見られます。

実際に考えていく場合のポイントになるのが、自分の状況を考慮するという点です。

例えば自分の家なら土地代などの初期費用を設定できる一方で、フランチャイズで始められる業種には制限があります。

そこで開業を考えているのであれば、まずはどのような選択肢が候補になるのか検討していくことも大切です。

例えば自分の家で開業するならネットビジネスや宅配のお弁当、さらにはハウスクリーニングやネイルサロンなどさまざまな選択肢があげられます。

それらの選択肢を考慮したうえで、自分がやってみたいビジネスがあるのか考えていきましょう。

 

自分がやりたいビジネスが家でできそうなら、フランチャイズにも挑戦しやすくなります。

一方でビジネスを始めるのであればコンビニやカフェなどの接客業を行いたいという方もいるかもしれません。

そのような状況だと、一戸建てなどを改築してビジネスを行うのは難しくなっています。

そのため開業したい業種を考慮したうえで、どのような形でビジネスを始めるのがベストか考えていくようにしましょう。

またより良い形でビジネスをスタートできるように、人々の口コミを参考にするのも1つの手です。

実際に自分の家で開業している方の意見を参考にすることで、チャレンジした方だからわかるメリットやデメリットに関する情報を入手できます。

そのような情報を考慮したうえで、より良い選択肢を探っていきましょう。

 

フランチャイズの開業を目指すとき、新たに店舗を借りるのではなく今住んでいる家を事務所などにする選択肢もあります。

ですが自分の家で開業するのには、さまざまなメリットやデメリットが存在しています。

状況を総合的に考慮したうえで、自分に合った選択肢を探っていきましょう。

実際にどのような選択肢が適しているかは個人の状況によっても違いが見られます。

だからこそ自分の状況や目標を整理したうえで、適した選択肢について考えていくことが大切です。

サイト内検索
記事一覧