【FC徹底比較!】人気のフランチャイズ募集(ジム・マッサージ・整体・整骨院)!おすすめランキングでご紹介します!

加盟金ゼロのフランチャイズの開業の危険性は?

加盟金ゼロのフランチャイズを開業する場合には、本部に支払うロイヤリティの負担が重くなったり、収支が安定するまでに十分なサポートを受けることができなかったりする危険性があります。

また、従業員の採用や教育や商品の仕入れなどの作業を全て自己責任で行わなければならないケースもあるため、しっかりと契約前に注意事項を確認しておきましょう。

月々のロイヤリティの負担額が大きくなりやすい

加盟金ゼロのフランチャイズ事業は、初期費用を安く抑えられるというメリットがありますが、毎月の売り上げに応じて支払うロイヤリティの負担額が大きくなる傾向があります。

そのため、少しでも多くのお金を自分の手元に残したい場合には、興味のある企業の本部のロイヤリティの仕組みについて早いうちからきちんと理解を深めることが大切です。

また、将来的に本部に支払うこととなる諸費用については、自営業の経験が少ない人にとって把握しづらいところもあります。最近ではフランチャイズ事業に関心がある人を対象としたイベントが全国各地で開かれることがあるため、様々な業種や業態のロイヤリティの特徴を知りたい時には、こうしたチャンスを上手く利用すると良いでしょう。

加盟金ゼロのフランチャイズの本部の取り組みについては、ビジネスマンや自営業者をターゲットとした情報誌などで度々特集が組まれることもあります。そのため時間に余裕があれば、初めて自営業を始める人でも無理なく続けやすい事業の種類について調べておくことがおすすめです。

開業後のサポートが満足に受けられないことがある

加盟金ゼロでフランチャイズ事業を始められるシステムを採用している企業は全国に多くありますが、開業後に十分なサポートを受けられないケースも少なくありません。

特に開業したばかりの頃には思うように常連客を集めることができないこともあるため、いざという時に備えてオーナーに対するサポートが充実している企業を探すことがおすすめです。

また、フランチャイズ事業の開業後のサポートの内容について理解を深めたい場合には、各地で開催されているセミナーや勉強会などに参加をしたり、飲食や小売、サービスなど様々な業種で実績がある企業の資料に目を通しておくと良いでしょう。

将来にわたって安心して事業を継続するにあたっては、収支保証のサポートが行われているところや、スーパーバイザーが経営に関する助言をしているところを選ぶことがポイントです。

加盟金ゼロで実際に事業を始めた人のレビューを参考にしたり、様々な事業を展開している自営業者に直接話を聞いたりすると良いでしょう。

店舗運営の全般的な作業を自分で行う必要がある

加盟金ゼロのフランチャイズ事業を選択する際には、店舗運営に関する全般的な作業を自分の力で行う必要があるため、結果として長い時間やコストが発生することもあります。

例えば、店舗の開店準備や従業員の採用、教育などをしっかりと行うには、ある程度の経営のノウハウが必要となります。そのため少しでもスムーズに開業をするにあたっては、本部の担当者とコミュニケーションが取りやすいところや、サポート体制がしっかりと整っているところと契約をすることがおすすめです。

また、日ごろから様々な業種や業態の開店準備のポイントについて、色々な雑誌やテレビ番組などを参考にしながら理解を深めたり、信頼のおける企業の担当者に直に相談をしたりすると良いでしょう。

少しでも開店準備の手間を省きたい時には、トータルサポートがしっかりとしているフランチャイズの本部を見極めることが肝心です。

加盟金ゼロで事業を開始することができるフランチャイズの本部は全国に多くあります。

そうした中、将来的に経営上の様々なリスクを回避するにあたり、一人ひとりのオーナーへのサポートが行き届いている企業を選ぶことが肝心です。

いざという時に備えてアフターサポートに定評のある本部にお世話になることがポイントです。もしも、様々な理由から加盟金ゼロのフランチャイズを始めたい場合には、実際にビジネスに成功した人にアドバイスを受けたり、複数の企業の担当者と打ち合わせをしたりすることが大事です。

その他、加盟金の他にもロイヤリティや従業員の採用や教育など様々な場面でコストが掛かることがあります。そこで、前もってシミュレーションをしたり、興味のある企業が開催している自営業者向けのセミナーや勉強会などに足を運んだりすると良いでしょう。

サイト内検索
記事一覧