【FC徹底比較!】人気のフランチャイズ募集(ジム・マッサージ・整体・整骨院)!おすすめランキングでご紹介します!

フランチャイズに加盟する前に必ず情報収集をしよう

公開日:2018/11/15  最終更新日:2018/11/02

フランチャイズビジネスはそのFC本部が提供するブランド力を借りて利益を生み出す方法です。
マニュアル化・システム化された仕事がありますので、業界未経験の方でも気軽に飛び込むことができます。
けれど、中には「こんなはずじゃなかった」と後悔する方も。
ここでは、FC加盟を果たす前の情報収集の大切さについて説明して参ります。

「こんなはずじゃなかった」と後悔するFC加盟とは

このところ、FC加盟店募集という触れ込みが増えています。
FC本部が募集する加盟店としてのビジネスパートナー募集はとても魅力的です。
開業届を出す必要はありますが、自分でどんな仕事をしなければいけないのか考える必要はありません。
すべてマニュアル化・システム化された業務がありますので、その方法を覚えて顧客に提供するだけといったメリットがあります。

FC加盟店として開業する方法はとても簡単に思える一方で、「資金がショートして事業が続けられない」「加盟契約が完了したら本部と連絡が取れなくなった」「加盟契約は果たしたが開業へ向けての話が難航している」というように収入に直結できない困難に陥る方も少なからず見受けられます。

こんなとき実は、資金面の失敗FC本部とのトラブルは誰にもあるかもしれないこととしてとらえておくべきです。
数多くあるFCビジネスの中には悪徳FC本部もあれば、フランチャイジー側の経営基盤がぜい弱なためにFC経営が立ち行かなくなったということもあるようです。
これらの結末を迎えた方の多くは、初めの情報収集から失敗していたという方が大半です。
「加盟契約をすれば即事業主になれます」「異業種転職・業界未経験者歓迎」「初期費用ゼロ円・ロイヤリティ不要」などといううたい文句が多いのですが、すべてを鵜呑みにせずにきちんと熟考する必要があります。
そのうえで信頼できるFC本部との契約を検討していくことをおすすめします。

どんな情報を集めたらよいのでしょうか

FC加盟店契約を検討している場合、事前の情報収集が大切です。

では、どのような情報を集めるべきなのでしょうか。
多くの場合は、その企業が提供する「FC加盟店特設サイト」や数多くのFC加盟店募集サイトをまとめている「比較サイト」からの情報のみに特化しているのではないでしょうか。

特に調べてほしいのは、FC本部を運営する企業の実態で、所在地や株価などを含めた経営状況などを確認してみてください。企業の知名度だけではなく、提供しているサービスに対するニーズなども調べてみると、今自分がやるべき業態も浮き彫りになってきます。

次に調べてほしいのが「初期費用の内訳」です。
同じ企業が提供している広告でも、各情報サイトに記載されている初期費用の額が異なっている場合が見られます。
情報が古い場合や、純粋に加盟金のみをピックアップしているサイト、備品や研修費用なども含めた金額を記載しているサイトも見られます。

これらの情報は複数の比較系の情報サイトを見比べてみるとよいでしょう。
現状で必要な初期費用に関することは、FC本部が提示する「資料」で確認することができます。
気になったFCチェーンがあれば、FC本部へ気軽に資料請求を行いましょう。
この資料なども踏まえて検討していくと、自分自身のビジョンが明らかになっていきます。
ここまでは複数のFCチェーンを比較検討していくことをおすすめします。

資料やサイトの情報だけではNGです

「資料請求をして、わかりやすかったからこのFCチェーンに決めた」、「資金が少額で済むし、物件を探す必要もないのでこのFCチェーンに魅力を感じる」というような理由でFC加盟契約を検討する方もいますが、資料を取り寄せた・インターネット上での情報と照らし合わせて決めたということも避けるべきです。
届いた資料とインターネットサイトの情報はまるっきり同じということも考えられますし、企業がどれだけFCチェーンの経営に力を入れているのかが伝わらない場合も考えられます。

もし、さらに詳しい情報を聞きたいというのであれば、FC本部担当者との面談を行うことが大事です。
さらに詳しい話を聞くことができますし、面談を通じてその時生まれた不安を解消することもできます。
加えて面談を行うことで、地域性と商品ニーズなどを知ることができますし、現状での加盟店契約をすることのメリットなどを知ることができます。
ここで担当者が異様なほどに契約を迫ってきたり、好感触ではなかった場合は一歩下がって検討しなおすなどができます。

安易に契約をせずに必ず検討段階でFC本部の担当者の面談をすることをおすすめします。
面談希望の際は、必ずアポイントメントを取りましょう。
その方法は資料請求時に何らかの方法が記載されているのがほとんどで、エリア統括本部などと呼ばれる、各地域に在籍する社員が担当します。
ここから加盟店契約に対する前向きな検討を行っても遅くはありません。

 

主婦起業をする・脱サラをするなど様々な転機でFCチェーンを経営したいと考える方も多くみられます。
けれど、転機を迎えた方の何割かは失敗に終わるということも覚えておきましょう。
入念な情報集めを行い、自己分析などを経て自分が開業すべきFCチェーンを探していきましょう。

サイト内検索
記事一覧