【FC徹底比較!】人気のフランチャイズ募集(ジム・マッサージ・整体・整骨院)!おすすめランキングでご紹介します!

フランチャイズを始めるにあたって必要な物とは?

公開日:2019/03/15  最終更新日:2019/02/12

ジムやマッサージ店、整体や整骨院などを独立して開業する場合、一から自分一人で店舗つくりをすることもできます。

フランチャイズ契約をして大手企業のノウハウや看板を利用すると、経営をしやすくなります。

いろいろな店舗で培われた経営上のノウハウや看板の知名度があれば、顧客からの信頼を得やすくなるので、一からすべて自分で決めるよりも経営を軌道に乗せやすいでしょう。

FC会社はそれぞれ支援をしている企業度ごとに商品力や事業の安定性、サポートの手厚さやロイヤリティの金額が異なっているので、一つの会社から選ぶのではなく、比較して良い会社を選ぶと良いでしょう。

当面の運転資金等のまとまったお金を用意

フランチャイズで整骨院等の店舗経営を始めようとしている場合、まずはある程度の手持ち資金を用意しておくことが必要となります。

契約する場合に初期費用を用意しなければならないケースがあり、開店する場所のテナントの賃貸料金なども集めておくことが求められます。

また、開店当初は売り上げも安定しないことが考えられるので、事業を行う上での当面の運転資金も用意しておくと安心です。

その他リースになることがありますが、経営する上で最低限なくてはならない器具やレジなども借りるためにはお金があることが重要です。

初期投資費用は契約するFC店によって異なってくるので、自分がどの程度の資金を用意することができるかなども考えた上で契約先を選ぶこととなるでしょう。

サービスの内容と看板の知名度などを考えて、支払うことになるロイヤリティが見合っているかを見極めることも経営者としては重要となります。

店舗を出店する場所の不動産テナントを借りて出店をすることになりますが、FC企業の担当者と打ち合わせを繰り返しながら場所を決めることが重要となります。

自分が責任を取ることになるので、言いなりで決めるのではなく自分自身の意見や考えなども主張することが大切です。

立地によって、賃料や敷金礼金、保証金が異なってくることになり費用負担が自分自身に跳ね返ってくるので、店舗を借りる場所選びは特に慎重に行うことが大切でしょう。

フットワークや学び続ける意欲も大切な要素

フランチャイズ契約をする場合、経営上のノウハウなどを教わることができるという点ではメリットがありますが、経営をする上では自分が主導的な立場で動くことが必要となるので経営者としての行動力も必要となるでしょう。

わからないことは積極的に質問をしたり、多店舗の情報などを調べてみることなども重要となってくるでしょう。

整骨院やマッサージ店を繁盛させるためには、売り上げが良い店舗の経営スタイルなどをしっかりと勉強することも大切になるので、学び続けていく意欲も必要となります。

FC会社の担当者もいろいろな経営者のサポートを行っており経験が豊富で様々な情報を持っているので、積極的にわからないことを質問すると参考になる意見を聞くことができます。

エリア担当者と二人三脚で経営していけるようなFC会社を選ぶとすごく良いでしょう。

あくまで自分自身が経営者として店舗の経営の責任を取ることを忘れることなく、自分自身でもセミナーに出席したり、書籍などで経営を学ぶようにすることが重要です。

同じような業態の売り上げが良い店舗の視察などが行われることがあるので、積極的に参加して良い所を参考にするのも良いでしょう。

優秀な人材を集めることも重要である

資金や心構え以外にフランチャイズ契約をして店舗を経営する上で必要となるものとしては、優秀な従業員を確保するという点があります。

店舗の営業スタイルにもよりますが、1人で店舗を切り盛りするのは大変なので、実力がある人材確保をすることが大切です。

アルバイトやパートを募集する場合には、経営者として自分自身で面接を行うことになるので、優秀な人を見極める目も重要となります。

マッサージや整体等のスキルだけではなく、接客をすることを考えて人当たりが良いか性格が接客に向いているかなども見極めながら採用をすることが求められることとなります。

アルバイトやパートの人が求人に応募してくれるような魅力的な店舗となれば、優秀な人材を見つけやすくなるので、FC会社の看板の知名度や店舗の立地、店舗のイメージ等も非常に重要となってくることでしょう。

経営者として、FC店のノウハウなどを利用しながら採用された従業員にしっかりと教育を行うことも経営上は大切になるでしょう。

 

フランチャイズ契約をして整骨院などを経営する場合、契約する企業を探すこととなりますが、できればいろいろな会社の説明会などを聞いて比較しながら良い所を選ぶことが重要となるでしょう。

店舗経営をする上では、自己資金や経営者としての能力も求められてきますが、経営ノウハウ会社の看板も重要な要素となります。

それらのいろいろな物を複合させて上手く経営をすれば、売り上げが高い店舗つくりをすることができるでしょう。

まずは情報をたくさん集めて、自分に合っている会社を見つけることが重要となります。

サイト内検索
記事一覧