【FC徹底比較!】人気のフランチャイズ募集(ジム・マッサージ・整体・整骨院)!おすすめランキングでご紹介します!

開業の不動産選びの難しさ|フランチャイズなら悩み無用!今すぐ募集をチェック

公開日:2019/09/01  最終更新日:2019/09/04

実店舗を構える際には不動産物件を適切に選ぶことが重要で、資金集めや事業計画とともに成功を左右する要素と言えます。安いだけではなく立地選びの他に、色々と気をつけたい箇所があるので見ていくことにしましょう。

初期費用もかかりますし中途解約では違約金が生じる可能性もあるため、できるだけ慎重に考えていくことをおすすめします。

選ぶ際のチェックポイントを見てみよう

最初に重要なのが当然ですが立地です。これは開業の成否を左右するポイントですが、その選び方は事業内容によって異なってきます。

例えば駅近物件は魅力が高いものの、ここで自動車修理サービスを始めるのは得策ではないかもしれません。住宅地の真ん中にファーストフード店を構えるのも、あまり見かけないでしょう。このように立地については交通の便と同時に、見込み客の多さや坪単価などにも気を配って判断していくことが大切です。

次に気をつけたいのが賃料で、こちらは費用対効果が低いと経営を圧迫しかねません。多少値が張っても来客が多く見込めるのならば、有力候補となります。逆にリーズナブルでも事業経営に向かないエリアでは不利です。コストも高いのに事業には向かないエリアを選んでしまうと、これは目も当てられない結果になります。賃料に関しては保証金の額など、細かい点も必ず確かめて下さい。

他には設備面についても気を配っていくことが重要です。スケルトンと呼ばれる何もない状態でスタートすることもありますが、近年はある程度の設備が整っている状態で使用を始めるケースも増えてきました。電話がどのくらい用意されているかや、ネット回線の有無の他に、エアコンなどについても気をつけたい部分です。

これらの設備面がしっかりとしていれば、余分な費用を掛ける必要もなくなりますし、後に説明する有益費の問題も生じにくくなります。

契約に関しての法律上の注意点とは

開業に際して不動産を選ぶ際、悩みやすいのが契約に関しての法律問題です。色々な知識が必要になってくるので、事前に調べておかないと後悔する結果に繋がりかねません。中には悪徳な不動産会社もあるため、訳あり物件を掴まされないためにも、法律関係のチェックは念入りに行いたいものです。

特に重要なのは金額面の取り決めでしょう。賃貸の場合は賃料ですが、売買の際には代金や手付金などを詳しく見ておき、いつ支払うのかも要確認です。所有権は支払いと同時に移るのかも確認しておきます。

契約期間についても大切で、更新に関してや途中解約関連の取り決めにも気をつけましょう。違約金が生じたりする他、更新料などの細かい点も注意深くチェックします。

瑕疵担保責任はとても重要な項目です。これは不動産物件についてトラブルが生じた際、どのような対応になるかを決めていくことになります。貸主・売主は一切の責任を負わない、としているような契約内容では借主・買主にとって圧倒的に不利です。

実際にこのような一方通行の契約を行っていて、最初から問題があるのに黙って訳あり物件を押し付けてくるようなこともなくはありません。 この瑕疵に関する問題はトラブルになりやすいので、予防のためには内見を済ませておくことも大切です。予め土地・建物の状態をチェックしておき、問題が生じにくそうな物件を選ぶようにすると、リスクを低減できます。

悩みがあったらフランチャイズを調べてみよう

不動産物件の選ぶ上では色々と難しい面もありますが、フランチャイズを利用すると、この問題を解決できることがあります。フランチャイザーの中には多数の店舗を経営しているものが少なくないので、好ましい物件選びのノウハウがあるわけです。特に直営店を経営している時には、自社での成功パターンがあるはずですから、これは頼りになるでしょう。

多数の不動産に関する契約を締結しているため、法律関係に詳しいフランチャイザーも多いはずです。どのような項目をチェックすれば良いのかや、契約条項になにを盛り込むべきかなどもしっかりと相談できるでしょう。

このような厄介な問題を解消できれば、事業計画やあいさつ回り、集客作業にも専念できます。すべて自分でやろうとすると何をするにも中途半端になりかねませんから、フランチャイズを活用してできるだけ効率化していくのも一つの手段と言えるはずです。

フランチャイズについては募集サイトを見てみると、色々な情報があるので参考になります。特に不動産に関して悩みがある時には、募集サイトで店舗選びや用意を引き受けてくれるようなフランチャイザーを選んでいくのも良いでしょう。特に立地に関しては自分で選ぶとギャンブルになりやすいですが、実際に事業を行っているもののアドバイスがあれば、戦略的に判断していくことが可能になってきます。

 

開業と不動産選びの関係について紹介してきました。色々と難しい点もありましたが、募集サイトで店舗選びをサポートしてくれるようなフランチャイザーを探すと安心できます。募集サイトには不動産以外にも色々な要素の情報が公開されているので、一度は目を通しておくのもおすすめです。

サイト内検索
記事一覧